安全安心は、いつも使うものだからこそ

汎用型患者腕置台 Cardiacboard/Artere

汎用型患者腕置台 Cardiac board / Artere

汎用型患者腕置台はラディアル・ブラキアルから穿刺に際して、手技者の最も重要なデバイスのひとつ。どの装置にも広く使え、また手技方法やモダリティ特性にマッチした形状を採用致しました。形状や用途によってはカスタマイズ可能な腕置台の製造も可能となり、構造原理に応じて医療機器としての届出登録も行っております。
形状や用途によってはカスタマイズ可能な腕置台の製造も可能となり、構造原理に応じて医療機器としての届出登録も行っております。
手技者の立ち位置や、体側に沿って腕を配置可能な「アルテールプラス」は、最前線で治療に挑むドクターの声を具現化し、手技の円滑化を図る事が可能な腕置台です。

サイズ 【CardiacBoard】
全長1040㎜×幅430㎜(先端120㎜)×高さ6㎜
【Artere】
全長1482㎜(最大値)×幅(奥行)670㎜×高さ65㎜
材質 【CardiacBoard】
カーボンファイバー
【Artere】
カーボンファイバー、アセタール樹脂、ウレタン、発砲ガラス
備考 【CardiacBoard】重量:1.5㎏
【Artere】重量:2.4㎏ 耐荷重:7㎏